種から種へ HSSプロジェクト(有志により月1回開催中)

HSSとは?

多くの野菜が均質、量産化の効率性によりF1(一代交配種)となっていく中で、それぞれの地域の気候、風土に適用するかたちで代々選抜を繰り返し(自家採種)、絶やさずに守られてきた固定種・在来種の野菜たちが衰退、消滅の危機にさらされているのが現状です。
そのなかで少しでも『種から種へ』(seed to seed)と受け継いでいくきっかけづくりをH-seed to seedの活動を通してお伝えすることを目的としています。

活動について

捨てられてしまうはずの規格に合わなかった木材などをDIYで使えるようにし、プランターやコンポストを作ります。
雑草からコンポストを活用して新しい土を作り、その土からプランターで作物を育てます。
何もないところからも、お日様の力で作物ができる。
それを沢山の方に感じてもらえるプロジェクトにする為に、現在有志により月1回の試験活動をおこなっています。
2018年度からは、参加者を募ってより大きなプロジェクトにしていく予定です。

活動について詳しくはHSSのホームページをご確認下さい。

http://hseedtoseed.com/

Ethical LLCではこの活動に共感し、全面的にサポートを行っています。